• ap29662

ナビタイム x えびす屋

更新日:2021年7月5日

ナビタイムジャパンとえびすが専属契約!国内向けオンライン自由旅行サービスTra To Laを開始!東京と京都で利用可能!


 株式会社ナビタイムジャパン(代表取締役社長:大西 啓介、本社:東京都港区)は、2021年3月25日(木)より、自由旅行をオンライン上で体験できる新サービス『Tra to La(トラットラ)』(https://travel.navitime.com/static/onlinetravel/index.html)を提供開始いたします。第一弾は、株式会社ベリー・プロジェクト(代表取締役:濱澤 法生、本社:京都府京都市)が運営する観光人力車「えびす屋」と連携し、浅草エリアの自由旅行を提供いたします。

 本サービスは、「プランも買い物も思いのまま、自分のための自分だけの旅。」をコンセプトに、ナビタイムジャパン独自のプランニング機能や、オンライン上でコミュニケーションが可能なツールを活用し、旅行者と現地ガイドをリアルタイムでつなぐサービスです。  ユーザーは、事前に訪れたい観光スポットやお店などをリクエストしたり、ガイドと相談しながら、ベースのモデルコースをカスタマイズして自分だけのオリジナルプランを作成し、当日はそのプランに沿ってオンライン上で観光地を巡りながらガイドの説明を受けたり、お土産を購入できたりします。旅行中に気になったことは都度ガイドにリクエストもでき、自由に観光をお楽しみいただけます。  これまでもナビタイムジャパンは、個人旅行において、記事による観光情報収集から旅行プランの作成、宿泊や飛行機などの予約、滞在エリア周辺のおすすめスポットの案内までをひとつのサービスで可能な『NAVITIME Travel』を提供し、スムーズな旅行計画や現地での案内など、快適な旅行をサポートしてまいりました。  新型コロナウイルス感染症でこれまでよりも自由に旅行することが難しくなったことで、各種事業者から様々なオンラインツアーが提供されていますが、ナビタイムジャパンでは、既に行程が決まっているツアーの提供だけでなく、独自のプランニング技術や旅行業で培ったノウハウを活かし、自由に行きたいところを巡りたいというニーズも満たしたいと考えています。  本サービスにより、ユーザーの皆さまは実際に現地に行かなくても、現地ガイドとコミュニケーションをとりながら行きたいスポットを巡ることができ、これまでとは違う形で新しいオンラインでの自由旅行をお楽しみいただければと思います。  また、旅行に行きたい方々と現地ガイドや事業者の皆さまとの交流の機会を作ることで、観光分野に携わっている方々の支援にもつながればと考えています。  サービスは現在実験段階ですが、今後は旅行者の「見たい」「行きたい」などの様々なニーズにお応えできるよう、旅行エリアの拡充や幅広いガイド・事業者様と連携を行い、更なるサービスの向上に努めてまいります。また、オンライン旅行でもカスタマイズ性の高い自由旅行のニーズが高まってきた際に、ナビタイムジャパンの技術をご活用いただけるよう、磨き上げを行います。


(引用:PRTIMES "自由旅行をオンライン上で体験できる新サービス『Tra to La (トラットラ)』を提供開始!"

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000074.000026884.html)




閲覧数:176回0件のコメント

最新記事

すべて表示